トライオートFXは本当に勝てるのか?

トライオートFXを評価FX歴8年の管理人がインヴァスト証券の「トライオートFXで本当に勝てるのか」というのを使ってみて評価します。

FXの裁量トレード(自分で好きなときに売買する取引)で一番の課題と言えるのが「利食い」と「損切り」

裁量トレードで結果を残している人に聞いたら、ほぼ全員が「ここが重要」と答えると言っても良いほどでしょう。

なぜ難しいのかというと人間の本能で、勝っている時は「もっといけそうだから利食いはもっと利益が出てから」となって、負けている時は「負けは取り戻せるはずだから今はまだ損切りできない」となるのが当たり前なんです。

そうこうしているうちに「利益は小さく」「損は大きく」なる場合がほとんど。

そもそも相場というのは「上がる」か「下がる」かしかないので、流れを予想してその中で機械的に利食いと損切りができれば結果を残せるケースが多くなるもの。

それを邪魔するのが「感情」や「期待」です。

取引で邪魔になる感情を排除して自動で損切りと利食いができる「自動売買(システムトレード)」というのもあります。ただし、システムトレードはプログラムを組んだり、用語や使い方などが難しく、正直上級者向けのサービスがほとんどです。

2014年3月から新しく始まるインヴァスト証券の「トライオートFX」は「オートパイロット注文」と言って、相場を予想するだけであとの取引はシステムが行ってくれるというサービス。

トライオートFX取引画面

使い方は本当に簡単です。

トライオートFXは「損切り」「利食い」がうまくできない原因になる「感情」をカバーしてくれるので、「裁量取引でうまくいかない」「システムトレードをやりけどよくわからないし面倒」という方の取引を支援してくれるツールになっています。

正直管理人も裁量トレードではどうしても損切りと利食いがうまくいかないタイプなので、超期待しています!

公式サイトでは早速トライオートFXの設定や攻略についての特集がスタートしていて、公式サイトで公開されている方法でこんな感じになる事例も出てきてるみたいですね~。設定の仕方も書いてあるので、自分でも簡単に設定できそうです!

トライオートFX実績

そんな「トライオートFX」を使ってみたらどうなのか。運営者が実際に使ってみて評価します!「トライオートFX」に興味がある人はぜひのぞいてみてください!

トライオートFX当サイト限定キャンペーン
≫当サイト限定!最大1万5,000円がもらえるキャンペーンを実施中!

まずはトライオートFXの口座開設

トライオートFXを使って取引するためにはインヴァスト証券での口座開設が必要になります。口座開設と口座を維持する手数料は無料。

取引するのにはもちろんですが、中を見たいという人は口座開設すれば見ることができるので、興味がある人はとりあえず口座開設しておくというのもおススメです!

インヴァスト証券の口座を持っている方もトライオートFXで取引するには申し込みが必要です。Myページでログインして申し込みをすればトライオートFXの中に入っていろいろと見ることができます。

インヴァスト証券は、通常の店頭FX口座では「スプレッドなどの取引手数料が業界最狭水準」、くりっく365では「シェアが業界1位」、手軽にシステムトレードができるシストレ24は「6万口座突破するほどの人気」。実力のあるFX証券会社として投資家の間でも評判もかなり高くなっています。

現在当サイトとのタイアップキャンペーンとして、9/30までに口座開設して新規と決済の往復の取引1回で5,000円、さらに7/31までは50万円以上入金して往復1回の取引で最大1万円のキャッシュバックするキャンペーンを実施中です。期間限定の限られたキャンペーンで、久々の好条件のキャンペーンになっているので、早めに申し込みすることをおススメします。終了後の継続は不明です。
※すでにインヴァスト証券に口座を持っている人も対象になります。

口座開設の申し込みは個人情報の入力と、同意書面の確認と同意、個人情報を確認できる本人確認書類の添付と送付です。この入力は5分くらいで終わる簡単なものです。

トライオートFXの公式サイト本人確認書類はパソコン・スマホ・携帯などの端末からのアップロード、メールでの添付、郵送、FAXの好きな方法で送ることができます。

トライオートFXの申し込みをすると、通常のFX口座、シストレ24の口座も同時に口座開設することになります。

口座開設が完了すると、簡易書留でIDとパスワードが送られてくるので、これでログインして取引を始めることができます。

≫口座開設の方法はこちらから

このページの先頭へ

  • サイトマップ
  • お問い合わせ・ご利用上の注意